2019年02月07日

城プロ(2019年2月)6

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

『第四回名城番付』の後半戦。
『名城番付 擬・石田三成の段』から行きますよ。

平MAPなので、聚楽第と柳之御所の弓2枚。
そしてヴェルサイユ宮殿とユッセの杖2枚構成。
楽勝かと思ったら、想像以上に手間取ってます。
早く倒そうとして、前がかりにすると、いいようにダメージ食らうし!
置きたい場所に味方を置けないのは厳しいな。

blog2019_0207_01.png



最終的には、安平に、大垣城の攻撃範囲アップ計略をかけて全てを終わらせました。
平MAPだと、安平+攻撃範囲アップの組み合わせが超強くて便利。
上手い具合にイヤらしい敵配置でした。

blog2019_0207_02.png



『難しい』では久々の大坂入り。
ダメージは彦根が受け止める設定です。
左側は柳之御所一人。

blog2019_0207_03.png



予定通り、彦根がダメージを受け止めたんですけど、中途半端でつまらない合戦になってしまいました。
やられつつも、ギリギリ生き延びるみたいなのを想定していたのに・・・
やはり守り重視の配置は、私には向いてません。

blog2019_0207_04.png



『名城番付 擬・山県昌景の段』です。
続けて平MAPだったので、メンバーそのままで出陣です。
また開幕からウジャウジャと敵がいて、配置が真ん中になってしまいました。
閃きが無いんですよね・・・

blog2019_0207_05.png



はい、淡々と進んで無難なクリアです。
ヤマ場が全くありませんでした。
ここもMAPが短いからってのもありますね(負け惜しみ)。

blog2019_0207_06.png



『難しい』です。
何も警戒しないでプレイしていたら、象がすり抜けちゃいました。
と言うか、敵が凄い固くなってる!
気トークン猫をどけて、代わりに安平古堡を置き、象をギリギリで倒しました。

blog2019_0207_07.png



その後はマジメにやったので、大きな問題なくクリア出来ました。
この戦力をもってしても苦戦するとは・・・
ここがこの難易度だと、絶M難は厳しそうです。

blog2019_0207_08.png



消費霊力90の『名城番付 擬・大将兜合戦の段』はまた明日です。

最後に人気投票の経過について。
その後も、勝竜寺に投票し続けてますが、順位はじわじわと下がって96位。
勝竜寺がこんなに人気無いとは想像出来ませんでした。
このままじゃ、圏外落ちもホントにありそう。
でも、霊力回復薬は使いたくないしな・・・

ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE

2019年02月06日

城プロ(2019年2月)5

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

メーンテナーーンスッ!

からのメンテナンスアゲイーンッ!
さあ、一体いつ終わるのか?
お詫びとして、米沢城は貰えるのか?(違う)

あ、メンテナンス終わりましたね。
ではアップデートの内容を見ていきましょう。

  1. 緊急出兵『第四回名城番付』後半戦
  2. 復刻出兵『第三回名城番付』
  3. 改壱追加
    高取城
    鶴崎城

  4. 狐珠交換所の城娘変更
    竜宮城
    米沢城
    鉢形城
    ヴェルサイユ宮殿
    兵庫城
    クロンボー城



少ないぞーーー!
閻魔と、弓の指月伏見はどうしたーーーーっ!
ブーイングしつつも諦めます。
ではアプデ内容をもうちょっと内容を詳しく見ていきますよーーーっ

緊急出兵『第四回名城番付』は後半戦が来ました。
消費する霊力と、貰える投票札はみな同じ効率なのでどこを回っても良いのですが、絶を回れると回数が少なくて楽ですからね。
どんなMAPが来るか楽しみ。



復刻出兵は、第一回、第二回がなくなって、『第三回名城番付』が戻ってきました。
前回終えているのでやる必要はないだろうと思っていたら、なんと特別戦功が追加されてたんですよ。
消費霊力20(一番易しい合戦)の『名城番付 北条氏康の段』で、殿が攻撃を受けないでクリアすると高取城を貰えます。
この情報、実は『千狐(非公認なの)』さん[@ShiroPro_fox]がTwitter教えてくれました。
『千狐(非公認なの)』さんは、お城豆知識をこまめに呟いて楽しませてくれる人? 狐?です。
まだの方は、騙されたと思って試しにフォローどうぞ。

blog2019_0206_01.png



改壱追加は高取城と鶴崎城。
私の場合、高取城は前回、全て改築素材にしてしまったのですが、上記の特別戦功で貰えるので今度は取っておこうかと思います。
贈り物をあげて、霊珠を貰う為に・・・

blog2019_0206_03.png



狐珠交換所にはヴェルサイユ宮殿、兵庫城、クロンボー城が入りました。
でも今回もスルーです。
ちなみに現在の千弧玉は456個になりました。

blog2019_0206_02.png



それでは今週もひたすら投票札集めに邁進しますかね。
合戦は明日からです。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE

2019年02月05日

城プロ(2019年2月)4

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

2月2日の記事で、勝竜寺の事を

1日だけ102位になっただけで、ずっと圏外

とか、ちゃんと見ないで適当に書いてしまい、すみません。
100位前後にいないから、てっきり圏外に落ちたとばかり勘違いしたんです。
実際には、

2月 3日 91位
2月 4日 93位

と90位台をしっかりキープしてました。



そして今日!
勝竜寺は95位につけてました。
96位のマエカナとは僅か24票差と、私が入れた票の分だけ上回った感じ。
これは手を抜けない!

blog2019_0205_01.png



なお、私がこれまでにゲットした投票札は301票で、その全部を勝竜寺に全ツッパしてます。
人気投票って確か初回の1/5消費と自然回復分で札が約500枚になるはずだから、それも全部勝竜寺に突っ込む予定。
目指せ、やくも賞(89位)!
しかし、勝竜寺の人気がこれほどとは・・・

blog2019_0205_03.png



それに対し、毎日8万票を稼いてトップを独走するのが彦根。
私を含め、

みんな大好き彦根城

なので、当然の結果でしょう。
しかし、ここにきてまさかの伏兵が現れました。
毎日6万票ペースで急追する、赤いリボンが可愛いダノター。
明日には聚楽第を抜いて、2位に上がりそうです。

blog2019_0205_02.png



最後に余談を少し。

皆さん、中津城の特技をご存知でしょうか。
改築なし状態で、『合戦でもらえるお金を10%』増やしてくれます。
そして改築すると、『合戦でもらえるお金を13%』増やしてくれるのです。
以前は、お金の使い道が無かったので、気にしませんでしたけど、最近は羅紗[改壱]が売られるようになったので、できる限り入れておきたいなと思いまして。

で、中津城を狙って周回しているんですが全然来てくれません。
と言うか、レア5娘が全く出てこない。
メインの目的は投票札だとは言え、もうちょっと確率を上げて欲しい!



さあ、本日はまたアップデートです。
後半戦もハムスターしていきましょう。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE

2019年02月04日

マンガ『盾の勇者の成り上がり 』12巻

マンガ『盾の勇者の成り上がり 』12巻を読みました。
2019年からのアニメが面白そうだったんですよ。
そいで、たまたまAmazonランキングを見ていたら、コミックス版が全冊ならんでランキングに入っていたので釣られたクマー!

 



このマンガも例によって『異世界転生チートハーレム』モノ。
私の紹介するマンガの半分位は『異世界転生チートハーレム』の気もしますが、やっぱり気のせいです。

このマンガの主人公は『盾の勇者』であるナオフミ。
一緒に転生した勇者は他に『剣の勇者』『槍の勇者』『弓の勇者』がいて、ヤツらは攻撃専門。
対して、『盾の勇者』は盾しか持てない防御専門です。

勇者は4人で一組なので、本来なら攻撃と防御を分担すれば良いはずが、他の勇者の性格に難があり、一緒に組んでくれません。
それどころか、攻撃手段を持たないナオフミをバカにして蔑み、陥れ、金や装備を奪ったりしてきます。
酷い勇者がいたものです。

やつらはチヤホヤされるのが大好きで、修行ギライと言う、
レベルを上げる事ばかりで、剣技を疎かにして剣士に負けるとか、まさにクズそのものだったりします。
で、最初は最低の地位だったナオフミが努力と苦労を重ねて、成り上がっていくと言うお話。

こうして振り返ると目新しい話やキャラはないですね。
※あくまでも個人の感想です。

ただパートナーのラフタリアが可愛いぐらいでしょうか。
※あくまでも個人の感想です。

と言いつつ、12巻まで一気に読んでしまいました。
マンガの作者の藍屋球さんは、絵はすごい上手いと思うんですよ。
読みやすいし、キャラだけの絵はキレイだし。
でもデジタル処理のせいか、トーンのパターンが少なくて、甘い気がします。
テンポよくストーリーを追うのには良いですが、キャラの印象が残りません。
小説の挿絵を並べただけの感じ。
※あくまでも個人の感想です。

もしコミック版を読んでみたい方は、コミックウォーカー最初の2話と最新の2話を読めますので、そちらでお試しどうぞ。

なおアニメ版が細かくキレイで、ラフタリアも可愛く描かれているので、アニメ版をおススメします。
現在、AmazonPrimeビデオで3話まで読めますのでぜひぜひどうぞ。

 



以上、マンガ『盾の勇者の成り上がり 』12巻のレビューでした。
posted by エカテリーナ at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ

2019年02月03日

城プロ(2019年2月)3

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

今週の新城娘は竜宮城と米沢城。
米沢城が欲しいので行ってみましょう、エイトステーーップッ!
1回しかできないけど、いっくぞーーー!

blog2019_0201_13.png



はう???
虹はどこ???
米沢城が・・・

blog2019_0201_14.png



金玉は山中城でした。
嫌いじゃないけど、もう何人目なんだ!
と思って調べたら、まだ4人目でした。

blog2019_0201_15.png



レア5が最低保証の1人、レア3が2人、残りがレア4(7人)。
ハッハッハ、今回は完全に確率合わせの回でした。

blog2019_0201_16.png



最後に招城まとめです。
一番右の行が、招城できた娘の数の合計です。
最下段が総合計で、これまで1,046人招城したことを示します。
一番上の行はレア7で、12人来たので、確率としては1.1%となります。

なお城プロの神社のページには、『招城詳細』というボタンがあり、ボタンを押すとレア毎の確率が公開されています。
そのページによると、レア7の出現想定確率は1.0%となっており、実際に出た確率とほぼ一致します。
私は仕事でプログラムしていますが、これだけキレイに出せるかどうか、自分だったら自信がありません。
データベースにデータを保存しない限り、不可能です。
もし城プロがプログラムだけでやっているとしたら見事なものです。

blog2019_0201_17.png



さて・・・
霊珠が9個になってしまったので、当分は招城出来ません。
毎日、ハムスターのように投票札集め周回することにします。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE