2019年06月06日

城プロ(2019年6月)6

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

本日は緊急出兵『相克の忠槍』の後半戦へ行きます。
『離』からです。

まだ超難クリア出来てないんですよ。
キャメロット、ペーナ、鎌倉城、吉田郡山、立花山、鬼ノ城、フランケン、山中城と戦力になりそうな娘を一通り試したんですが、今一つしっくりしません。
久々に浦添城まで出してきました。
もう30回以上はやってるのに・・・

0605_01.png



『結』です。
昼間もずっと超難の編成を考えてます(本当)。
簡単に言えば、

・近接は3人まで
・ノイシュは外せない
・山の盾はノイシュだけ
・後2人は春日かキャメ子かフランケンのどれか
・弓が岡豊の他にもう1人必要
・歌舞は立花山か鬼ノ城

な感じ。

0605_02.png



敗因?
分かってますとも。
歌舞の立花山や鬼ノ城、井伊谷、帰雲城など、普段使わない娘を放置していたからです。
レベル1〜20とシロートだったので、なんとか

ペーナ75
吉田郡山59
帰雲城72
井伊谷45
立花山70
鬼ノ城77

まで上げました。
でもねぇ、もう1つ足りないのを感じます。

0605_03.png



『絶弐普』です。
ちょっとMAPについて書きます。
舐めていたら、象に蔵を壊さる寸前まで行きました。
マジあぶねぇ!
ここは石弓で、多賀弩を持たせるべきでしたかね。
憎たらしいので、このままいきますけど。

0605_04.png



なんかいろいろ出てきたのでキャメ子を再配置。
殿裏は備中松山とノイシュで削ります。
バンザーイ。

蔵を削られた私が言うのもなんですが、簡単に感じますね。
後手で配置しても何とかなってしまうんですから。
これなら周回も行けそうです。

0605_05.png



短いですがこの辺で。
『絶弐難』は明日です。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE