2019年11月11日

世間話2019年11月3

続けて自転車です。

一週間乗ってみて、不満が溜まりました。
私は腕が短い(身長より3センチ位短い)ので、腕が伸び切って、首も疲れちゃうんです。
そこで、まずハンドル周り。

1.ハンドル自体
2.ハンドルまでの長さ(ステム)

を変えてみました。
特に2番のハンドルまでの長さを3センチ短くしたのが良かった。
腕にちょっと余裕が出来て、漕ぐのが楽になりました。

DSC_0314.jpg



でも何か物足りない。
首がキツイところが変わってないから!
そこでAmazonで調べて、ハンドル自体の高さを上げるパーツを見つけました。

またAmazonかよっ!

だって、その方が簡単に見つかるんだもん。
見つかったのは

3.ハンドル(ステム)の高さ

を変えるパーツで、5センチから9センチまで上げられます。
しかし、約5センチ上がったら、もう別の乗り物ですな。
一見ロードだけど、乗り心地は完全に街乗り仕様。
特に下り坂で態勢が楽です。

DSC_0315.jpg


  



ライトは当然として、ハンドル交換のついでにサイクルコンピュータも付けました。
平地で関内から桜木町、横浜駅西口までってほぼ真っ平だし、毎日同じルートだし、あんまり意味ないですけど、時計機能も付いてるってことで。

なお、平地だと最高時速は30km/hしか出ませんでした。
一般道の路面はガタガタだし、信号の間隔も短いので、それ以上出すのは無理。
と言うか、30km/hを維持するのはキツイです。
休む為に、赤信号が積極的に止まってます。

DSC_0316.jpg





あと気になったのがブレーキ。
キュッと止まってくれないんですよ。
なので、ブレーキのシューも変えました。
さっき試し乗りしたら、ブレーキの利きの違いを確認できました。
もう全然違うの。
いや、これが普通か。

DSC_0317.jpg





以上で前側が終わり。
長くなったので、続きは次回です。
タグ:自転車
posted by エカテリーナ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話