2018年09月04日

世間話2018年9月1

みなさーーん!
世間話と言う、私の物欲を紹介する日です。

まずデスクトップPC!
モニターを新調したら、新しい本体を欲しくなりました。
大きい画面で『Fallout76』をやりたいんです!

ちなみに、今まで使っていたCPUがIntel i7-4771。
当時は4万円以上もした、かなり高速のCPUでした。

なので、最低でも同クラスにする気であります。
となると、今だと

intel i7-8700K 現行モデル、約4万3千円
intel i7-9770K 9月発売予定、約5万円

Ryzen 7 2700X AMDのライバル製品、約4万円

あたりを欲しいところ。





上記のパーツで組むと、合計は13万円の見込み。
※CPUの他、マザーボード、メモリ32GB、SSD500GB、ケース、電源ユニット、Windows10。

これなら買い物を3ヶ月我慢すれば買えるレベルです。

しかし問題はビデオカード!
先日、NVIDIAのニューモデルGeForce RTX 2080Tiが発表されたのですが、これが18万円以上もする!
本体よりも高い!

これでは合計金額が32万円を超えてしまいます。
とりあえず本体を作って、ビデオカードは3ヶ月後くらいにしようかな。
30万円かぁ・・・

うーん、まずはSSDとWindows10を買って、OSだけ入れ替えようかな(段々と弱気に)。



気分が重くなったので、次に行きましょう。
お次はノートPC!
軽くて、速いのが良いです(大雑把)。
狙っているのが

・Lenovo X280
・NEC LAVIE Direct HZ
・HP Spectre x360

の3台。
値段は、CPUを速いのにすると大体みんな同じで約20万円ぐらい。
デスクトップPCを諦めて、家でも速いノートPCを使うのもアリかな、って考えた結果です。



3つ目はフェデラーモデルのテニスラケットPRO STAFF RF97 AUTOGRAPH!
残念ながらUSオープンでは(フェデラーにしては)早期に敗退しちゃいましたけど、これは欲しい!
フレームのみ(ストリング無し)で約2万8千円。
テニスショップでストリングを貼るとプラス7千円なので、合計3万5千円です。





4つ目はハンダステーション。
ハンダゴテがボックスに繋がっていて、温度調節できる製品。
約1万3千円。

最近、仕事ではんだ付けする機会が増えてきたので、コンセントからの抜き差しや、濡れティッシュによる温度調節から脱却したいんです。






5つ目はロジクールが新しく出すエルゴノミクスマウス、MX Vertical。
私は、会社ではサンワサプライのエルゴノミクスマウスを使ってます。
そして、ロジクールのエルゴノミクスマウス・・・

もろパクリやん!!!

でもFlow(1つのマウスで複数PCを操作できる機能)が付いてるし、何より使ってみたいじゃないじゃないですか(開き直り)!
9月20日に発売開始予定で、約1万3千円ナリ。

 



と、思いつくままに欲しいモノを書き連ねてみました。
その内、衝動買いしたら報告します。

ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184338758

この記事へのトラックバック