2019年02月24日

城プロ(2019年2月)17

御城プロジェクト:RE(おしろぷろじぇくと・あーるいー:以下、城プロ)のお話です。

『髑髏の聲をきくがよい』の『絶』に行きます。
『後』が難しかったので、ビビりまくりですが。

『絶普』・・・
またしても失敗です。
簡単に殿がやられました。

blog2019_0224_03.png



2戦目。
全体に引き気味にして、殿の裏側にあづにゃん、マルボルク、大垣城と徹底的に厚くしました。
いやー、まさかこんなに悩むことになるとは・・・
ぱたてんさんは、2人とかでクリアしちゃうんでしょうけど、私には厳しい戦いです。

blog2019_0224_04.png



『絶難』です。
殿の裏側をあづにゃんとマルボルクの2人に変更。
気を節約し、二人をできるだけ早く巨大化するのです。

blog2019_0224_05.png



安平古堡と王妃のおかげで安定してきました。
ホント、便利ですよね。
水MAPでは欠かせません。

blog2019_0224_06.png



順調すぎて余裕こいていたら、安平が、この後に登場するムチ使いに倒されちゃいました。
HP削れてたから、倒せると思ったんですよ・・・(負けるギャンブラーの常套句)
ああ、やり直しです。

blog2019_0224_07.png



これですよ、このシーン。
結局、良い対応策を思いつかないので、安平は撤退させることにしました。
ムチ使いのHPはあと1ミリなんですけどねぇ・・・
ここだけが心残りです。

blog2019_0224_10.png



今回の妖怪はきつかった!!!
そんな中、頑張ってくれたのはダメージのロスが無いあづにゃんとシュノンソー。
シュノンソーがこんなに強くなるとは思いませんでした。
シュノンソーが強すぎて、欲しくてしょうがなかったアンボワーズは最近使ってないし。

そして、駿府の代わりに篠山城を入れればよかった。
こういうところがダメなんですよね。

あとは月次任務が残ってるのでやらねば!
明日行きます。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 御城プロジェクト:RE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185614690

この記事へのトラックバック