2019年05月11日

マンガ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』15巻

マンガ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』15巻を読みました。
いつものように発売日当日の0時にKindleで速攻DLです。

私が今、一番ハマっているマンガ!
※ちなみに2番目は『血の轍』、3番目が『パラレルパラダイス』。
 14巻のレビューはこちら

毎回、ガンガンオンラインで無料公開されている『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』のコーナーで読んでいるにも関わらず、発売日に買ってしまいました。

 



高校3年生の黒木智子(くろきともこ)はタイトル通り、モテないのをウリにしていましたが、6巻あたりから流れが変わり、女子の友達にモテモテになるマンガになってきました。

表情が乏しく、笑顔をほぼ見せない、ゆりちゃん
隠れヲタで、声優志望のネモ
智子の事を過大評価し、母親のように優しくしれくれる加藤さん
完全なストーカーと化した、うっちー
姉として智子を慕う、従姉妹のきーちゃん
智子を慕う、後輩の平沢 さん


などなど。
同級生の、ゆりちゃん、加藤さん、うっちーに至っては、智子と遊びたいが為に、同じ大学を志望する程。
高校生活も残り数カ月(の設定)で、智子は女子にだけどモテ期を迎えているのです。
最近は、さらに新キャラも登場してきて、どう絡んでくるのか楽しみなんですよ。



そして智子の弟、黒木 智貴(くろき ともき)。

智子と同級生ながら、年下の弟に惚れる小宮山 琴美(こみやま ことみ)
弟のクラスメイトの井口 朱里(いぐち あかり)


が、弟(のおちんちん)をめぐって戦います。
誰が弟とくっつくのかも重要な問題です。
ここは是非、ヤンキーの吉田 茉咲(よしだ まさき)とくっついて欲しい。



ガンガンオンラインにて毎月2回連載の本作品。
最初の数話と、最新の2話を読めますので、お試しください。
セリフのテンポが良く、サクサク読めるので、スマホで読むには最適です。

 




以上、マンガ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 』15巻のレビューでした。
posted by エカテリーナ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185989786

この記事へのトラックバック