2020年10月12日

スマートウォッチ「Xiaomi Mi Band5」

ご無沙汰してます、エカテリーナです。
戻ってきました。
その話はまたその内するとして、今回はお買い物です。

さて、スマートウォッチ「Xiaomi Mi Band5」を買いました。

 


2020年9月20日に買って、まだ20日ですが非常に満足しております。
良ポイントはこんな感じ。

  1. 良い着け心地
  2. 軽くて、長時間、着けていても全く苦になりません。
    風呂に入るとバンドに水がたまるので、そのときは外して拭いてますが、それ以外はほぼずっと着けてます。

  3. 2週間は持つ電池
  4. この手のスマートウォッチは時計を見る為に腕を持ちあげると、画面が自動的に点灯してくれます。
    そんな便利機能を持ちながら、電池が6日間使用して50%以上、12日間使用して10%以上残ってます。
    1日当たり6〜7%くらいですかね。
    電池持ちが非常に優れてる!

    あと、充電方式がマグネットでくっつく外充電なのが嬉しいところ。
    実は、2019年11月に1本買っていて、その機種は本体の端がUSB端子で、バンドを外してUSBコネクタに直接取り付けて充電するタイプだったんです。
    いちいち取り外しているのも面倒だし、着けたまま風呂に入るせいで、端子が錆びてきたので3ヶ月くらいで着けなくなってしまいました。
    今回のスマートウォッチは簡単に充電出来て楽です。

  5. センサーデータ

  6. センサーで取得した心拍を元に、睡眠やストレス、PAIをスマホで表示出来ます。

    Screenshot_20201011-160349.png


    中でも睡眠は睡眠合計時間と、深い睡眠が何時間で、レム睡眠が何分とか出してくる。
    こんだけのことなのに、ニヤニヤしながら毎日見ちゃってます。
    だから夜中は絶対にスマートウォッチを外したくないんですよね。

    Screenshot_20201011-160237.png

  7. スマホ連携

  8. スマホの子機みたいな感じで操作できたり、通知してくれる機能です。

    ・スマホへの電話着信をバイブで教えてくれる
    ・スマホの音楽プレイヤーを操作出来る
    ・スマホのカメラのシャッターを押せる
    ・スマホから音を鳴らして、どこにあるのか検知出来る

    うむ、細かく便利。
    これらは良く使ってます。

  9. 単独の機能

  10. スマートウォッチ側の独立した機能です。

    ・アラーム
    ・ストップウォッチ
    ・タイマー
    ・天気予報
    ・カレンダーからの予定通知

    などなど。
    こっちはあんまり使ってないんですよね。
    天気予報とかスマホの見ちゃうし。



結論!

・スマートウォッチを試してみたい人
・ジョギングや自転車など運動時の心拍を取得し、データを残したい人
・ブランドに拘らない人
・バンドの色や種類をちょこちょこ変えてみたい人

にはオススメします。
値段は4,980円の5%オフで4,800円ぐらいと、特別安くもないけど、高くもないし。
アップルウォッチとかガーミンとか、ブランドに拘るお金持ちの人は是非そちらをどうぞ。

 

以上、スマートウォッチ「Xiaomi Mi Band5」のレビューでした。
タグ:amazon
posted by エカテリーナ at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺機器
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188015854

この記事へのトラックバック