2019年11月12日

世間話2019年11月4

すみません、今回も自転車です。
今更ですが、興味ない方はスルーお願いします。

自転車の後ろ半分で、交換した部品について。
もうケツが痛くてしょうがないのでサドル(シート)とシートポストを変えました。
サドルは中央が空いてて、大事な玉に衝撃を与えないようになってます。
でも乗ってみたら、やっぱり衝撃は来るし、ケツも痛いです。

DSC_0318.jpg



ポストはカーボンにしました。
カスタマーレビューで軽いって書いてあったので買いました。
多分、偽物カーボンでしょうけど、最初から付いていたポストより断然軽かった。
見た目もそれっぽくて、お気に入りです。

DSC_0319.jpg



 


では自転車に使った合計金額を・・・
ドキドキ・・・
ドン! 約9万円でした。

2019_1111_001.png


今回計算して、シート(サドル)が1万円って事に気付きました。
ポチったときは正気を失っていたようです。
うーん、これで改善したなら救われたけど、あんま変わってないからなぁ。
シートは失敗でした。

電車賃が往復480円だから、1か月にすると1万円。
雨の日は自転車に乗らないので、元を取るには12ヶ月(1年)ぐらいかかりそう。
うむ、転ばないよう、事故しないよう、乗る予定です。
あと盗まれないと良いなぁ。
タグ:自転車
posted by エカテリーナ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年11月11日

世間話2019年11月3

続けて自転車です。

一週間乗ってみて、不満が溜まりました。
私は腕が短い(身長より3センチ位短い)ので、腕が伸び切って、首も疲れちゃうんです。
そこで、まずハンドル周り。

1.ハンドル自体
2.ハンドルまでの長さ(ステム)

を変えてみました。
特に2番のハンドルまでの長さを3センチ短くしたのが良かった。
腕にちょっと余裕が出来て、漕ぐのが楽になりました。

DSC_0314.jpg



でも何か物足りない。
首がキツイところが変わってないから!
そこでAmazonで調べて、ハンドル自体の高さを上げるパーツを見つけました。

またAmazonかよっ!

だって、その方が簡単に見つかるんだもん。
見つかったのは

3.ハンドル(ステム)の高さ

を変えるパーツで、5センチから9センチまで上げられます。
しかし、約5センチ上がったら、もう別の乗り物ですな。
一見ロードだけど、乗り心地は完全に街乗り仕様。
特に下り坂で態勢が楽です。

DSC_0315.jpg


  



ライトは当然として、ハンドル交換のついでにサイクルコンピュータも付けました。
平地で関内から桜木町、横浜駅西口までってほぼ真っ平だし、毎日同じルートだし、あんまり意味ないですけど、時計機能も付いてるってことで。

なお、平地だと最高時速は30km/hしか出ませんでした。
一般道の路面はガタガタだし、信号の間隔も短いので、それ以上出すのは無理。
と言うか、30km/hを維持するのはキツイです。
休む為に、赤信号が積極的に止まってます。

DSC_0316.jpg





あと気になったのがブレーキ。
キュッと止まってくれないんですよ。
なので、ブレーキのシューも変えました。
さっき試し乗りしたら、ブレーキの利きの違いを確認できました。
もう全然違うの。
いや、これが普通か。

DSC_0317.jpg





以上で前側が終わり。
長くなったので、続きは次回です。
タグ:自転車
posted by エカテリーナ at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年11月10日

世間話2019年11月2

世間話と言う、私の物欲をさらす日です。

今年(2019年)は感染症による入院が続き、退院後も安静を言い渡されていました。
そのせいで7月から、ほぼ運動してません。
で、先日(10月末)やっと完治を貰ったんですよ。
ああ、運動できる幸せ。

イエス、思い立ったが吉日!
リハビリの為に、自転車を購入し通勤することにしました。
ええ、Amazonでポチりましたが何か?

会社の裏手に、横浜市の駐輪場がありまして、そこに置く予定。
ですから高い(10万以上)の自転車は怖くて置いておけません。
そう!
一番のポイントは

万が一盗まれてもダメージの無い価格のロード

なのです。
凄い頑張って、安い『なんちゃってロード』を一生懸命探しましたよ。
で、見つけたのがこれ。
2,000円の割引が入って、税込み41,900円ナリ。

DSC_0313.jpg





自転車の通販って、どんな状態で来るのか分からなくて不安でした。
でも開けてみたら、ほぼ完成車の状態。
組み立て作業としては

1.ハンドルの取り付け(ブレーキとテーブは取り付け済み)
2.前輪の取り付け
3.ペダルの取り付け

だけのようです。
おお、こりゃ簡単。
メーカーが公式動画をYouTubeにあげていてくれたおかげで問題は起きませんでした。

10月29日(火曜)に届いていたので、10月30日(水曜)に組み立て。
作業時間は30分位で終わりました。

しかし、いくら組み立て出来たとはいえ、微調整が必要なはず。
いきなり会社に乗っていく勇気はありません。
我慢して、初走行は11月2日(土曜)にしました。
目的地は横浜駅西口の先にある三ツ沢公園です。

さて当日。
自宅を出て、関内から新横浜通りを北西へ。
桜木町、横浜駅西口を通ってさらに上へ。
最後、三ツ沢公園へは高さ47mの坂を上がるのですが、ここは力尽きて押し歩き。
電動自転車の奥様達が3組ほど余裕で登っていったけど、勝てる訳がありません。

ま、なんとか往復しまして、その感想が

安いからバカにしていたけど想像以上に走れる
ギアチェンジは微調整無しでもスムーズ
ハンドルに巻かれているテープは感触悪い
ハンドルが遠い
サドルが硬い
ブレーキの利きが悪い

などなど。
実はちょっと高いビアンキのクロスバイクも持っているので、それと比べると、どうしても細かい部分が気になっちゃいます。
でも、この自転車は

万が一盗まれてもダメージの無い価格のロード

で選んだからしょうがないんですよね。

ただ11月4日(月曜)からの一週間乗って、この自転車をカスタマイズしつつ、微調整する事にしました。
それは次回に。
タグ:自転車
posted by エカテリーナ at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年11月03日

世間話2019年11月1

またしても適当な世間話。
今日は最近見ているYouTubeの動画を紹介させていただきます。


近畿大学附属高等学校吹奏楽部によるセプテンバー。
Earth, Wind & Fire(アース・ウィンド・アンド・ファイアー)の名曲です。
サックス、トランペット、パーカッションでソロあり。
ソロのアレンジを自分たちでやってるなら凄いなぁ。




セプテンバーだとこんなのも。
海上自衛隊東京音楽隊、味があります。
流石ですね、訴えるものが違う。





こちらは海上自衛隊佐世保音楽隊。
セプテンバー繋がりから、最近は自衛隊音楽隊巡りに発展してしまいました。
子供たちに向けて、ドラえもんや、まるこちゃんの曲を本気で演奏してたりして素晴らしい。





ちょっと変わってニコ生の歌い手さん。
マキシマム ザ ホルモンを聞こうとして検索したらこれがヒットしました。
歌い手さんも凄いけど、観客の最前列JKたちがヘッドバンキングしてて凄い。
何てノリが良い子なの!





最後はストリートピアノのお姉さま。
1曲目が良かった、と思っていたらアドリブだそうで・・・

え、こんなことまで出来ちゃうの?

と驚きつつ、他の曲も見てみたら、やっぱりプロの方でした。




ここら辺の曲は作業中BGMとしてピッタリ。
プレイリストに入れて、リピートしちゃってます。
どんなもんでしょ。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年10月26日

世間話2019年10月1

4月にチケット取って、約半年。
楽しみにしていた渡辺真知子さんのコンサートに行ってきました。
有楽町駅前の東京国際フォーラムで。

DSC_0305.jpg


結論から言うと、渡辺真知子さんのコンサートはもう二度と行かないでしょう。
音楽自体は凄く良かったんですよ。
でも環境(観客)を我慢できません。



まず遅刻する観客が多すぎる事。
開演予定は16時で、ピッタリにブーってブザーが鳴りました。
そしてアナウンスが流れます。

間もなく開演ですので、ロビーにいる方はお席にお移りください

でも最初の方では1〜2割位、空席があったんです。
私と同じ列にも3席空きがあった。

あー、これ来れない人なのかな

とか悠長に考えていたら、始まってからドンドン来る。
曲の最中でもお構いなしにやって来る。
そして40分後。
しっとりした曲のときに、同じ列のヤツラが来やがりました。
足元のスペースに余裕がないので、一回席を立って通してやらなければなりません。
集中して聞けていたのに台無しです。

結局、前や同じ列など視界に入っただけで、10組位が遅れて来ました。
2部構成なんだから、遅れたら待たせておいて、2部から入れれば良いのに。


もう1つが、独り言。
渡辺真知子さんが『次は〇〇です』と曲を紹介する度に

おおーーっ

とか

あーー

などの独り言が2列位後ろから聞こえてきます。
そんな大きい声じゃないけど、ほぼ毎曲で言ってて、ホントうるせぇぇぇっ。


そんな感じでまあまあ楽しんできました。
イライラも含めて、行って良かった。

あとは中西圭三さんのを見に行きたいけど、どうかなあ。
posted by エカテリーナ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話