2019年05月20日

世間話2019年5月1

世間話という、私の物欲を晒す日がやってまいりました。
本日は、私のこだわっているモノです。

1つ目はキーボードで、東プレのREALFORCE(リアルフォース)。
エルゴノミクスキーボードとか、FILCOやHHK(ハッピーハッキングキーボード)など使ってきましたが、これにたどり着きました。
結果から言うと、ファンクションキーが独立しているキーボードでは、REARFORCEが最高であると断言します。

感触とか、人によって感じ方が異なる事について言ってもしょうがありませんが、REALFORCEはとにかく違うんです(超強引)。
この『シャクッ』という不思議な感覚。
使っていて、指が全く疲れないし(本当)。

一度使ったら、もう他のを使う気が起きません。
なので、私は同じのを買って、会社でも使ってます。

デメリットは

・高い
・シャクシャクちょっとうるさい

事ですね。
でも、どんなキーボードが発売されても買う気にならないので楽です。
私は今のを10年近く使ってますが、壊れない限り買い替えませんし、壊れたらREARFORCEの新型を買うでしょう。
ちなみに私はテンキー無しモデルです。





2つ目は目薬。
仕事やゲームでずっと目を使う私にとって、目薬は必需品。
当然、目薬にもこだわります。

全部ではありませんが、安い目薬には防腐剤と血管収縮剤が使われている製品があります。

防腐剤にもメリットはありますが、濃度が高いと角膜を傷つけることがあります。
目薬の主な成分は水ですから、月日が経つと水分が蒸発してしまい、防腐剤の濃度が高くなってしまいます
保存状態や季節にもよりますが、開封後、ドンドン危険性が増していくのです。
買った目薬の説明書を見れば分かりますが、防腐剤入り目薬の使用期限は1か月程度です。
使い切れずに何カ月も使っていると、防腐剤が濃くなって目を傷めるだけなんですよね。

血管収縮剤も危険です。
充血を取るけど結膜炎などの病気が治る訳ではありません。
スーッとするのは、その場限りなのです。

てな訳で目薬を買うなら防腐剤と血管収縮剤の入っていない製品!
調べた結果、スマイル40プレミアムにしました。

ただ、意外と高くて、薬局で買うと1,400円+税で1,512円します。
それがAmazonで買うと税込み862円。
2個パックだと1個あたり750円、3個パックだと707円になるので、同僚とあわせて2個パックを買ってます。
馬鹿らしくて、店頭では買えません。
ってAmazonで売ってるのもウェ〇シアとかA〇Cドラッグなどの大手チェーンだったりしますが。

これをダバダバ使って、私は3カ月以内に使い切るようにしてます。
目薬の底にマジックで使用開始日を書いて、焦りながら使ってます。

 


長くなったのでここらへんで。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年04月28日

世間話2019年4月6

PC自作日記の続きです。
PC自作に興味のない方はスルーしてください。

最後のパーツ、ビデオカードをようやく購入しました。
『MSI GeForce RTX 2070 VENTUS』です。
今まで使っていたビデオカードは『GTX 760 JETSTREAM 』。
2013年に購入と、6年前の製品です。
比べると性能が3.5倍で値段は2倍、また面白いことに消費電力が全く同じでした。

DSC_0187.jpg



高いパーツなのでビビリながら取り付けました。
接点が剥き出しになっているCPUほどではないですけどね。

試行錯誤し、各種ケーブルをほぼ隠す事が出来ました。
マザーボード上に残ったのはビデオカードへの補助電源ケーブルのみ。
電源ケーブルがウジャウジャしていると風の流れを邪魔し、ケース内の空気を循環させなくなっちゃうんですよね。
なので、出来るだけケーブル類はマザーボード上に出さない方が良いのです。
いやー、今回はケースの作りが良かった。

DSC_0189.jpg



ビデオカードのドライバを入れて、無事に取付完了。
ディスプレイポートから4Kモニタに映すことが出来ました。

その後、確認の為にもう1つベンチマークやってみました。
CineBench R20ってやつで、スコアは3,486なり。
と言っても調べたかったのは性能ではなくて、CPUの温度。
ベンチマーク直後のCPU温度は65度で、大体予想通り。
これなら真夏も運用出来そうです。

blog2019_0426_07.png



最終的にはこうなりました。
予算をちょっとオーバーしましたが、全ては

また6年使うし!

で自分を偽り、いえ納得させました。
半年以上ずっと考えていた構成だし、妥協したくなかったんです。
この前みたいな、PCが落ちる原因が電源ユニットだったみたいなのは、もうコリゴリですから。

blog2019_0426_08.png



自作で気を付ける事とかは、他の詳しいサイトを見ていただくとして、考察です。

・ケースが素晴らしい。ケーブルやSSDを背面に隠せるなどエアフロー抜群
・電源ユニットは容量がもう少し小さくてもよかった
・CPUクーラーは冷却性は良いが、取り付けが面倒
・マザーボードのおかげで、音質が上がった
・前のPCでもストレスはなかったが、新PCはさらにサクサク
・M2 SSDの性能を発揮できて大満足
・ビデオカードの出力がディスプレイポートx3、HDMIx1のみ

などなど。
Amazonと価格COMのレビュー(クチコミ)を何度も見て決めただけに、もう完璧です。
今後、故障以外でパーツを増やすことはないでしょう。

  

  




ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年04月23日

世間話2019年4月5

PC自作日記の続きです。
申し訳ありません。PC自作に興味ない方はスルーしてください。

インストール後、すぐにM2 SSDを計測しました。
もうね、これの為にPCを新調したようなもんですよ(半分本気)。

結果は!
ジャカジャン♪

キーーーーーターーーーー!!!

仕様通り、リードが3,434MB/毎秒!
つまり1秒間で3.4GBのファイルを読みだせるのです。

なお、これまで使っていたSSDはSATA接続なので約510MB/毎秒。
約7倍ですな。

blog_2019_0421_001.png



これがどう影響するのか?
確認の為に、実際の起動時間を計ってみました。
電源を入れて、マザーボードのメーカー名であるMSIが出るまでに10秒。
ロゴが消えて、Windows10のログイン画面が出るまでが2秒でした。
合計12秒です。

最初の10秒はCPUやメモリーの接続や速度、容量など、さらにSSD、キーボードやマウス等のマザーボードに接続されているパーツのチェックをしているので、これは短縮出来ません。
※短縮しようと思えば出来ますが、するメリットがありません。

なので、これが適正な時間と言えるでしょう。
と言うか、速過ぎです。
驚きのスピードです。
本当はM2 SSDをもう1台買ってRAIDしようか考えていたんですが、不要ですね。



続いてPassMarkのベンチマーク。
『Intel Core i7-9700K』としては普通の値でした。
でも全て正常に動いている証拠ですので一安心です。

その時のタスクマネージャは、コア1つだけが100%で動いてました。
コアが8個あるので、全体からすると1/8となり、CPU使用率も18%。
これも正常でした。

そのときのCPU温度は巨大なCPUクーラーのおかげで39度位でまずまず。
しかし、SSDの方は、温度が45度まで上がってました。
SSD用ヒートシンクも大きいのに、かなりの負担みたい。

blog_2019_0421_005.png



ベンチマークは取ったので、後はアプリを入れました。

WindowsUpdateして、
Chrome入れて、
PhotoshopなどAdobeCC入れて、
Atome入れて、
VS Code入れて、
Ctrl2Capを入れました。
※Ctrl2CapはキーボードのCtrlキーとCapsキーを入れ替えるMicrosoft純正のツールです。

明日、

MS Office入れて、
秀丸入れて、
FFFTP入れて、
TeraTerm入れて
動画プレイヤ入れて、
画像ビューアVIXを入れます。



2017年4月にWindows8、2018年12月(4カ月前)にWindows10を入れたときはDVDを使いましたが、今回はDVD無し。
USBメモリーとネットだけでインストール出来たので楽でした。



真夏(8月くらい?)に、温度計測の為にベンチマークしてみたいと思います。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年04月22日

世間話2019年4月4

パーツが全部届いたので、この週末を使ってPCを組み立てました。

デデーン♪
本日はPC自作日記!
だってしょうがないじゃない、嬉しいんだもの。
※PC自作に興味ない方はスルーしてください。

ケース、電源に続いて届いたパーツがこちら。
後ろのデカイ箱は空冷CPUクーラーです。

DSC_0145.jpg



組み立ての順番を大まかに言うと

1.ケースにマザーボードを取り付ける
2.マザーボードにSSD、CPU、メモリーを取り付ける
3.CPU(マザーボード)にCPUクーラーを取り付け、固定する
4.マザーボードに電源ケーブルを取り付ける
5.マザーボードにパワーON/OFFケーブルを取り付ける

の予定。
ビデオカードはどれにするか決め切れていないので、今回は付けません。



さあ、ドンドン行きますよ。
マザーボードにSSDとCPUを取り付けました。
SSDは以前に買っておいた『SanDisk SDSSDA-480G-J26』
遂に超速を味わえる時が来ました!

CPUもこれまた超速の『Intel Core i7-9700K』!
しびれる!

でもね・・・
CPUを取り付けるときは本当にしびれました。
ヘマしたらそれだけで5万円がブットビますからね。
静電気によるCPU破損とかアホな事故を避けるため、直前に風呂に入って、さらにCPU取り付け前に手を洗いましたよ。

DSC_0159.png



CPUにシリコングリスをヌリヌリ。
※印に塗ってみました。
CPUクーラーを取り付けたら伸びるので、広げたりはしません。

DSC_0160.png



CPUクーラーを載せました。
機動要塞デストロイヤーみたいな外観で、マザーボードを半分以上塞いでます。
メモリーは先にはめてます。

DSC_0163.jpg



横から見るとこんな感じ。
これ、高さが15.5センチもあって、ケースの横蓋ギリギリの高さ。
サイドのファンがちょっと飛び出てるのは、下のメモリーにぶつかりそうだったから、わざとズラしてます。

DSC_0164.jpg



ケースとの隙間は1.5センチ位。
ここにCPUクーラーのファンの電源コネクタがあるのですが、指が入らないので、CPUクーラーを一回外しました。
ああ、こういうところがダサい・・・

DSC_0165.jpg



そして各種ケーブル類を取り付け・・・
恐る恐る電源を入れました。

おおおおおおお!
無事に起動した!
メモリーも認識してるし、
ラッキーアイアム!

DSC_0167.jpg



BIOS(EFI)に入りました。
M2スロットに入れたSSD 500GBも無事に認識。
こんなにスンナリ動くとは思ってませんでした。

DSC_0173.jpg



続いてWindows10のインストールへ。
買ったのはDVD版ですが、DVDドライブを付けたくなかったので、OSのイメージファイルを入れたUSBからインストールすることにしました。
Windows10のシリアルナンバーは、DVDパッケージに記載されている文字を使います。

ちなみに、この便利なUSBメモリーは、決して仕事の合間にサボって作っていた訳ではありません。
たまたまです。

DSC_0175.jpg



流石、インストールも超はぇぇぇ!
USBメモリーからのコピー、インストール、再起動が2分ぐらいで終わり。
その後、言語やキーボードを選んで、Windows10はオッケー。
さらに、マザーボードに搭載されているチップセットやLANコネクタ、サウンドのドライバを入れて、インストール完了です。

直後のタスクマネージャだとCPU使用率がゼロ%(笑)
室温27度でCPU温度は32度でした。

DSC_0176.png



長くなってしまったので、ここらへんで終了。
続きます。

ではまた次回に!


タグ:PC自作
posted by エカテリーナ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話

2019年04月16日

世間話2019年4月3


適当に世間話させていただきます。

今日は最近見ているYouTubeの動画について。
皆さん、『オレンジの悪魔』って知ってます?
京都橘高等学校吹奏楽部のマーチングバンドの二つ名です。
笑顔で、観客(動画視聴者)を虜にしてしまう為、彼らのユニフォームがオレンジな事から、そう呼ばれるようになりました。

下に紹介するのは、2018年正月のRose Paradeの動画。
開始直後はスーパーマリオの曲を演奏してて、いろんなところでマリオジャンプをピョンピョン。
そして一分あたり。
曲が変わり、隊列を道幅いっぱいに広げ、ステップを始めると、周りから大歓声が!
鳥肌モンです。
なおRose Paradeの最優秀賞は彼らです。




好きな歌手はたくさんいますが、絞ると男性は中西圭三さん、女性だと渡辺真知子さんを大好きなんですよ。
お二方ともコンサートとか直に見た事が無かったので、渡辺真知子さんのチケットを取りました。
半年先ですが、楽しみです。




中西圭三さんと言えばChoo Choo TRAIN。
ZooやEXILEをけなすつもりはありませんが、本物はこっちですよ。





短くてすみません。
今回はこんなところで。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話