2019年05月20日

世間話2019年5月1

世間話という、私の物欲を晒す日がやってまいりました。
本日は、私のこだわっているモノです。

1つ目はキーボードで、東プレのREALFORCE(リアルフォース)。
エルゴノミクスキーボードとか、FILCOやHHK(ハッピーハッキングキーボード)など使ってきましたが、これにたどり着きました。
結果から言うと、ファンクションキーが独立しているキーボードでは、REARFORCEが最高であると断言します。

感触とか、人によって感じ方が異なる事について言ってもしょうがありませんが、REALFORCEはとにかく違うんです(超強引)。
この『シャクッ』という不思議な感覚。
使っていて、指が全く疲れないし(本当)。

一度使ったら、もう他のを使う気が起きません。
なので、私は同じのを買って、会社でも使ってます。

デメリットは

・高い
・シャクシャクちょっとうるさい

事ですね。
でも、どんなキーボードが発売されても買う気にならないので楽です。
私は今のを10年近く使ってますが、壊れない限り買い替えませんし、壊れたらREARFORCEの新型を買うでしょう。
ちなみに私はテンキー無しモデルです。





2つ目は目薬。
仕事やゲームでずっと目を使う私にとって、目薬は必需品。
当然、目薬にもこだわります。

全部ではありませんが、安い目薬には防腐剤と血管収縮剤が使われている製品があります。

防腐剤にもメリットはありますが、濃度が高いと角膜を傷つけることがあります。
目薬の主な成分は水ですから、月日が経つと水分が蒸発してしまい、防腐剤の濃度が高くなってしまいます
保存状態や季節にもよりますが、開封後、ドンドン危険性が増していくのです。
買った目薬の説明書を見れば分かりますが、防腐剤入り目薬の使用期限は1か月程度です。
使い切れずに何カ月も使っていると、防腐剤が濃くなって目を傷めるだけなんですよね。

血管収縮剤も危険です。
充血を取るけど結膜炎などの病気が治る訳ではありません。
スーッとするのは、その場限りなのです。

てな訳で目薬を買うなら防腐剤と血管収縮剤の入っていない製品!
調べた結果、スマイル40プレミアムにしました。

ただ、意外と高くて、薬局で買うと1,400円+税で1,512円します。
それがAmazonで買うと税込み862円。
2個パックだと1個あたり750円、3個パックだと707円になるので、同僚とあわせて2個パックを買ってます。
馬鹿らしくて、店頭では買えません。
ってAmazonで売ってるのもウェ〇シアとかA〇Cドラッグなどの大手チェーンだったりしますが。

これをダバダバ使って、私は3カ月以内に使い切るようにしてます。
目薬の底にマジックで使用開始日を書いて、焦りながら使ってます。

 


長くなったのでここらへんで。
ではまた次回に!
posted by エカテリーナ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間話